2010年08月20日

おまけ:ボツごあいさつ

黒澤世莉です。もうすぐ最後の稽古です。ボツになった当日パンフレットのごあいさつ文を、もったいないの精神で公開します。

****

原田さんは演出向いてるから、やんなよ、と焚き付けた手前、何かやるとなったら力を貸さないわけにはいかない。

ていうか、久々に肩の力を抜いた演劇づくりが出来て、楽しかったです。お客様のためにとプレッシャーを糧にしてヒリヒリものを作るのもいいけど、たまには自分が楽しくなるために演劇したいじゃない。

で自分が楽しいってなんだろうって考えると、お客様が喜んでくれることだったりして、まあ切り口の角度の問題です。

今回は、毎回そのときのお客様としか作れない、オーダーメードな演劇になりました。

ご来場ありがとうございます。どうそごゆっくりおくつろぎください。
posted by sumika at 17:59| Comment(0) | のるもの出演者のコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。