2012年02月29日

2月最後の日

さてさて。
最近は出演者のみんなにお願いしてましたので、久しぶりに書きます。
原田です。

情けないことに昨日やっと四つのお話が揃いました。
一つはかなり早い段階でしっかりあり、一つは順番を決めることで構想が湧き、一つは途中で枠からがらっと変わり、一つは3つから1つにまとまったところにガムシロップ足しました。
「ふたり芝居×4つ」です。
四人の出演者はそれぞれ2 つの作品に出演します。
組み合わせは来てからのお楽しみ、ということにしますね。言いたくもなっちゃうのですが。

現段階で、『囁く夜と飴玉のいくつか』は糖度高めの作品集になりそうです。
昨日甘さにのたうちまわっている出演者を見て、一番楽しく一番恥ずかしかったのは私ですよー。
自分の頭の中にやや呆れますが、良しとします。
責任取って美味しくしてみなさまにお届けすれば良い話です。
楽しみですね。

いよいよ3月がやってきます。
posted by sumika at 23:45| Comment(0) | 演出ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。