2012年03月13日

ゆりちゃんをざわつかせた件

IMG_20120311_192651.jpg
村上直子です。

先日ブログ当番をすっぽかしたので、今日はスペシャルバージョンでお送りしたいところですが、気持ちだけスペシャルな感じで書きますので、どうか感じとって下さい。

今日は最後の稽古でした。
只でさえ集合時間ギリギリになりそうだった私ですが、稽古場の駅が各駅停車の駅だという認識が不足しており、うっかり急行列車に乗ってしまい、全く用がない駅まで無意味に行ったわけです。

最後の稽古だというのに、そんなうっかりミスを申告したら、いくら仏のゆりちゃんでも怒るに違いないと思った私は、自己防衛本能が働き、理由を書かず遅刻をするという旨だけを綴った意味ありげなメールを送りました。

そう、下記、ゆりこさんをざわつかせたメール全文です。
「ごめんなさいちょっと遅刻します。 通しまでには間に合います。 バッテリーがなくてこれ以降連絡途絶えます。 ほんとにごめんなさい。」

この、なんてことないメールが、ゆりちゃんを不安にさせたそうです。
特に「連絡途絶えます」という一文から、村上直子は精神的に参ってしまってバッテリー切れという嘘をつき稽古に来るのを渋っているのではないかしら…みたいな想像がゆりこさんの頭を巡っていた様子です。
(これは私の勝手な推測ですがね。)

そんな想像力豊かなゆりこさんの頭の中の住人として生きる私たちは、明日から百想という場所に棲みかを移動します。
百想が棲みかになります。
百想がスミカになります。

ちなみに、今日は結局遅刻をしないで稽古場に着いた私ですが、到着した時のゆりちゃんの驚きと安堵の顔は忘れません。

さて、稽古の風景をやっと写真にとりました。
ご来場予定の皆さま、お待ちしております。
お楽しみに。
posted by sumika at 00:24| Comment(0) | 稽古場より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。