2012年03月26日

Story-1『音楽の聞こえない部屋』

542624_179868328799419_100003287587086_282692_823014280_n.jpg

306515_179878255465093_100003287587086_282715_1220604447_n.jpg

シルク(姉) 村上直子
リンネル(妹) サキヒナタ

◎おはなし◎
街の外れ、人目につかないよう隠された部屋。
病に臥せる妹に会いに来た姉。

「羨ましいわ、お姉さまのそういうところ。」
「ね、せめて私には言ってね。したいこと、ほしいもの。叶えてあげる、全部。」

ほんとうの願い、が交錯する、二人の王女の物語。

◎こばなし◎
初めはもうちょっとぴりっとした女友達の話になる予定でした。
が、気付いたら急激に方向転換。
二人がよく似てること、でも全く違うこと、DMから思い描くような「おはなし」を入れたかったこと、元々(中学の頃から)王女の話が好きなこと、言葉遣いの楽しさにどんどん書けてしまったこと、色々な理由があります。
表面的な言葉とその裏にあるものの関係が幾通りも考えられ、稽古中には後味も全く異なるものがいくつも出来ました。
その中から一番揺れがあるものを。
林檎を実際に切って食べる、というのがやれて楽しかった。
posted by sumika at 02:03| Comment(0) | 演出ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。